TweetsWind
--- Ustream 配信状態 ---
--- 予定 ---
特に何もないよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACV箱βレポ その2

お久しぶりです。ちょっと仕事がバタバタしてて更新できませんでした。
β自体は思えばもう随分前に終了してしまいましたね。
私はチームに所属してやってたんですが、やっぱりこういうゲームは皆でやるのが一番楽しいですね。
今回の機会で本当に色々な人と一緒にプレイする事が出来てよかったです。

そんなこんなで第2回
今回は戦闘のシステムについて感想を書きたいと思います。

まず今作の特徴として大きいのが属性ですね。
属性は3種類あって、KE(実弾)、CE(熱)、TE(レーザー)ってな感じで分けられて、武器やフレームに設定されています。
この属性による相性がβでは非常に強く設定されていて、弱い属性に対しては尋常じゃないダメージを受け瞬殺されてしまいます。
逆に自分の防御力を相手の武器の威力が下回る場合は「弾をはじき」ほとんどダメージを食らいません。
スキャンモード等を活用しいかに有利な相手と戦うかが重要になってくる訳ですね。

次に機体の特徴について簡単に。
相変わらず軽、中、重と分けられている訳ですが動ける機体はとことん動けて、動けない機体はとことん動けないって印象です。
そして武装についても同様で、沢山積める機体は沢山つめてその逆もまたって感じです。
では基本となる二脚についてそれぞれ特徴を解説したいと思います。

acv-cb-06.jpg
【軽量】
βでは使用する人は少なく感じました。
特徴は何といってもその機動力。
逆間接にも匹敵するジャンプ力と、空中での素早い移動で自由自在に動く事が可能です。
しかし弱点となるのが積載量。
かなり低めに設定されていて、可能な限り色々な武器を装備したい今作においては少量の武装しか装備出来ないのは非常に厳しい状況でした。

acv-cb-07.jpg
【中量】
従来と同じくβでも安定した性能を発揮。
一通りの武装を装備出来てなおかつ機動力も確保できる万能型。
ただし装甲は薄めで弱点を突かれやすい為、壁蹴り等を利用して相手の攻撃を回避する技術が求められます。

acv-cb-05.jpg
【重量】
βでは人気の脚部でした。
積載量はかなり多く困る事は無い為、AC用や目標物破壊用の武器をそれぞれ装備するなど贅沢な使い方が出来ます。
特に攻めでは目標物に対してブーストチャージ(ひざ蹴り)を使用する機会が多い為、活躍します。
ただし機動力は中量と比べても低く、あっちへ行ったりこっちへ行ったり頻繁に移動が必要な場面では、遅れをとる事が多いです。
βではMAPの都合上、いきなり後ろに回り込まれるって事もあんまりないので旋回の低さをカバーできたのも強みでしょうか。

簡単までにこんな感じで。
またお会いしましょう!
スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

Ashu

Author:Ashu
現在は箱でACVやってます。
所属:Lotus

Skype:lu_ashu
PS3 ID:Lu_Ashu
XBOX ID:Ashu Retriever

最近の記事+コメント
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2011年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。